信頼できる税理士とは

法人には、さまざまな税金がかかってきます。

  1. 法人税

    法人税とは、法人が得た所得に課税される国税です。
  2. 法人にかかる税金

    売上 - 経費 = 利益

     

  3. 法人住民税

    法人住民税とは、法人道府県民税、法人市町村民税を合わせた地方税です。

     

    1. 法人道府県民税

      道府県に事務所、事業所などがある法人に課される住民税です。
    2. 法人市町村民税

      市町村に事務所、事業所などがある法人に課される住民税です。

  4.  

  5. 法人事業税

    法人の利益に課される地方税です。

 

  • 利益がでていれば発生
  • (資本金1億円)を超える法人は、
  • 外形標準部分(利益がでていなくても発生する)
  • がある。
どちらか
  • 法人税割
    • 利益がでていれば
  • 均等割
    • 利益がでていなくても発生