税理士の変更をご要望の方

税理士と合わない

税理士の態度が尊大だ、説明が少ない、話を聞いてくれない、何となく話が合わない等、税理士と合わない原因は様々です。これらは、もしかしたら税理士と話し合いを行うことで解決するかもしれません。しかし、一度絡まった糸をほぐすのは大きな労力がいります。従業員であれば、この作業は必要ですが、税理士は従業員ではありません。わだかまりを残すよりは、税理士の変更を検討するべきではないでしょうか。

適正価格になっていますか?

税理士と契約する際に、複数の税理士から相見積もりをとって契約されている方は極めて少数です。税理士費用が適正かどうかは、よく分からないのではないでしょうか。当社では、現在の税理士の業務内容をお聞きし、どの程度の金額で他の税理士の紹介が可能かの概算をお出しすることも可能です。

もっと安い税理士を紹介してほしい。

当社では、お客様から従前の税理士業務の内容、費用、今後の税理士費用のご希望額をお聞きし、同条件にあう税理士をご紹介させていただくことも可能です。ただし、適正価格を逸脱すると考えられる場合には、業務内容等の条件の変更をお願いするか、ご紹介をお断りすることもございます。

どのようにして税理士を選んだらよいかが分からない。

当社では、お客様自身のご希望、条件が明確でない場合でも、お客様の事業状況をお聞きし、税理士選びのポイントをご指摘させていただきます。そのうえで、複数名、お会い頂き、最もフィーリングのあう税理士をお選び頂くことも可能です。

業界に強い税理士を紹介してほしい。

当社では、実際にご面談のうえ、取扱業種、経験等を詳細に聞き取りしたうえで、多数の税理士に登録していただいています。業界に強い税理士をご紹介することも当然、可能です。

お問い合わせはコチラ